• 学園だより
  • コース紹介
  • キャンパスカレンダー
  • カリキュラム
  • 学生生活
  • サマースクール

学園だより

創立50周年記念行事報告【第1号】〜記念式典

平成24年3月2日(金)
3月2日(金)および3日(土)、裏千家学園創立50周年記念行事が開催されました。
茶道会館に今日庵席、裏千家学園に業躰席、そして同窓会席は本法寺に、両日とも記念の茶席は三席設けられました。

初日の2日(金)の記念茶会は午前中のみの開催でしたが、同窓生をはじめ300名の方々が参加されました。
同日午後、京都ホテルオークラにて記念式典ならびに記念講演、祝宴が持たれ、ご宗家・ご親族をはじめ、ご来賓、第1期からの同窓生、茶道科卒業生に別科(1年コース・研究科)の修了生を加え、総勢800名の参加により盛大に開催されました。

式典では、千 玄室大宗匠ならびに千 宗室家元校長の主催者挨拶につづき、山田啓二京都府知事が祝辞を述べられました。
創立当初より学園の教育に携わってこられた中村昌生先生に特別功労者賞が、種田道一先生には永年勤続賞が贈られ、会場は大きな拍手に包まれました。

最後に、西川宗進同窓会会長から、学校法人裏千家学園理事長である千 容子副校長に記念品目録が贈呈され、式典は閉幕しました。

つづく記念講演では大宗匠より、創立から半世紀にわたる学園の歴史を振り返り、さまざまな思い出にふれつつ、「皆様が一緒に苦労を共にし、大輪の花を咲かせてくださったことは感謝にたえません。今後とも『道・学・実』の実現を大きな支柱として、裏千家学園を育てていってください」とのメッセージが伝えられました。

ページの上へ