• 学園だより
  • コース紹介
  • キャンパスカレンダー
  • カリキュラム
  • 学生生活
  • サマースクール

学園だより

研究科秋期3か月コース修了式ならびに第2学期終業式

平成26年12月18日(木)

厳しい残暑とともに始まった2学期は、小雪の舞う寒空のもと幕を閉じました。12月18日(木)、千 宗室学校長・千 容子副校長はじめ業躰・講師が出席し、 研究科秋期3か月コース修了式ならびに第2学期終業式が茶道会館にて執り行われました。

はじめに学校長から代表の黒瀬禮子さんに修了証書が手渡されました。つづく告辞のなかで学校長から「茶の湯の世界は、ここまで出来れば良いということはありません。 修了という節目も終着点ではなく自分を振り返るきっかけにし、次の節目へ向かうエネルギーに変えて欲しい」と激励の言葉が贈られました。 副校長からは「短い期間ではありましたが、ここで得たものを今後に活かしてください。また、在校生の皆さんには穏やかな年末年始を過ごし、 新しい年を元気に迎えてください」と式辞が述べられました。

最後に修了生を代表して森寿美子さんが「この学園で学んだことを自分のものにし、茶道の良さを皆に伝えるよう精進します」 とお礼の言葉を述べ閉式となりました。


平成26年度12月修了生
【研究科秋期3か月コース】
黒瀬 禮子(千葉県) 森 寿美子(福島県)




ページの上へ